2016年10月22日土曜日
ゲームマーケット秋で「マストフォロー練習トランプ」を販売します。
というわけでまずは「マストフォロー練習トランプ」はどういったものなのか、すこしお話をさせてください。
トランプで良く遊ばれるタイプのゲームにトリックテイキングがあります。このタイプのゲームには「マストフォロー」という概念がよく出てきます。マストフォローというのは、手札にそのスート(マーク)の札があるなら出さなければならない、というもので、これがゲームの面白さの核でありながら少し厄介なポイントなっています。なぜ厄介かといいますと、手札の管理が自己責任になり、それが正しくできていないとゲームが破たんしてしまいます(同じスートがあるのに出さなかった場合「リボーク」といいます)。はじめて遊んだトリックテイキングでうっかりリボークしたばっかりに嫌になってしまうということも考えられます(私が危うくそうなりかけました)。
この「マストフォロー練習トランプ」は、手札のスートを見える化して周りでサポートできるようになっています。具体的には、スートごとにカードの色が別になっており裏側からも分かるようになっています。これまで「練馬おやこゲーム会」さんのほうで販売されたことがあったのですが、前回の作製・販売から時間も経っており、発案者の許可もいただいたのでこのたびトランプ屋でご用意することとなりました。詳細な製品概要は別途エントリを作成しますが、色違いのデックをスートごとにばらして組み直したものになります。
このデックで既存のゲームを遊びマストフォローの練習をするのはもちろん、この特性を活かして創作ゲームを作ってみるのも面白いのではないでしょうか。裏からスートが見えたらゲームの面白さが減るとは一概に言えず、既存ゲームではRandolphの「Scan」という好例もあります。
ゲームマーケット秋が初売りとなりますが、それ以降も長く扱ればと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2016年10月17日月曜日
ゲームマーケットまで少し期間がありますので、ここでトランプ屋おすすめのトランプ本を紹介します。

夢中になる!トランプの本

夢中になる!トランプの本―ゲーム・マジック・占い (主婦の友ベストBOOKS)
草場 純
主婦の友社
売り上げランキング: 64,835

最初の1冊として断然お勧めします。人数ごとでお勧めのゲームも分かれており、著者が厳選したルールが図入りでわかりやすく掲載されています。「ベストセラーよりロングセラーを」という方針で著者・編集者ともに丁寧に作ったそうで、今でも本屋さんに並んでいるのを見かけます。

おうちでトランプ



本のサイトはこちら
2冊目として勧めるのはこの本です。こちらは自費出版なので書店流通はしていませんが一部のゲームショップで手に入るようです。この本は「2冊目の」と書いてある通り「夢中になる…」に載っていないゲームが丁寧に説明されており、特に2人用のゲームが充実しています。開いたまま本を置けるようにリング綴じになっている所は実際に遊ぶシーンに配慮されています。

トランプゲーム大全

トランプゲーム大全
トランプゲーム大全
posted with amazlet at 16.10.17
赤桐 裕二
スモール出版
売り上げランキング: 205,114

持っている本に載っているゲームで満足できなくなったらこの本の出番です。私はラミー系のゲームや少し複雑なルールのゲームなど「夢中になる…」に載っていないゲームを見るために使います。ゲーム辞典系の本は終了条件など細かいルールが抜けることがあるのですが、これは不足なくきちんと掲載されており、出典もある程度明瞭にされているので重宝します。

(これで飽き足らなくなったら次はKniziaのBlazing AcesやParlettやSacksonの創作ゲーム本になるのですが、これは私も勉強中…)

それでは、Have fun gaming!
2016年10月12日水曜日

ゲームマーケット秋に出展します。
というわけで出展費用も入金したしサークルカットも入稿したので、現時点で決定していることを記事にしておきます。

概要

日時:12月11日(日) 10:00~17:00
場所:東京ビッグサイト(東京国際展示場) 東7,8ホール
入場料:1000円(会場マップ 入場チケット付き) or 1500円(カタログ 入場チケット付き)
URL:http://gamemarket.jp/

出展内容

・トランプデックの販売:カスタムデザインのトランプデックを販売します。現時点で6種の扱いは決まっていますが他にも何かあるかも。
・トランプルールの配布:おススメゲームのルールを配布します。またポーカーサイズのルールカードもトランプデック買い上げの方に差し上げます。ルールも一緒にトランプの箱1個だけをカバンに入れて持ち運べるので便利です。
・試遊:トランプゲームの試遊を行います。

現時点で決まっているのは以上ですが、それ以外に何かあるかも…?GMは今回も盛り上がりそうなので、ボードゲームもいいけどトランプもね!ということでブースにお立ち寄りいただけると嬉しいです。
2016年10月3日月曜日

10/2(日) に浅草橋で行われた東京ボードゲームコレクションにサークル参加して来ました。
当日はトランプデック6種と隠し玉のデックジャケットの販売と試遊を行いました。

何名にお越しいただけるか正直不安でしたが、結果盛況でした。ブースに午前中から多くの方にお越しいただき「Twitter見て来ました」との嬉しいお声もいただきました。
売り切れのデックも出たりでご迷惑をおかけしましたが、今回出したものは仕入れられる限り扱いを予定していますので次回イベントの際にお求めいただければと思います。デックの品質などにもご質問をいただき、時にはお隣の練馬おやこボードゲームの会の方に助け船を出していただいたり、至らないところもありましたが興味を持っていただいたことはうれしく感じます。
試遊でも「トランプ遊びませんか?」の呼びかけにポジティブな返答をいただき、多くの方に遊んでいただきました。
イベントそのものも盛況だったようです。ステージイベントを見たり、グリュックのカクテル片手にゲームを遊んだり、ゲームマーケットにはない楽しみがあったようです。
主催のディアシュピールさんとリトルフューチャーさんは当日まで時間がない中イベントを立ち上げるということで各所調整が大変だったのではないかと思います。今回の結果を踏まえて2回目開催も検討されることと思いますが、ボードゲームの中規模イベントとして定着すればと思います。

次は12/11(日)、ビッグサイトで開催されるゲームマーケット秋でお会いしましょう。その時までHave fun gaming!